2017年10月11日水曜日

Erika Japan Tour@仙台

ブログ更新がだいぶ遅くなってしまいました。

月初の週半ばにも関わらず沢山のお客様にご来場頂きまして、誠に有難うございました。
ERIKAちゃんは福岡を皮切りに北上して来て、前日に大阪から東京に入り、当日ギリギリにリハーサルに滑り込みと言う忙しさ。


それでも相変わらずのパワフルさとポジティブさ、そして笑顔を振りまいて「Reflections」のCDリリースのプロモーションに素晴らしい歌唱力で観客を魅了してました。

これから岩手・秋田・山形と廻り、さらに全国ツアーを続けるそのエネルギーには、勿論そのメンタルなタフさと体力も不可欠。
いつもの如くエリカタイフーンはあっという間に、私達に圧倒的なステージパフォーマンスを見せつけて過ぎ去って行きました。

まさに楽器と同じ様なユニゾンでのスキャット奏法には回を重ねる毎に熟成され、聴く人を釘づけにして息をするのも忘れてしまいそう・・・・。

そして我がテリースペシャルⅡのバンドメンバーのレベルの高さも素晴らしいと再認識させられました。

何しろオリジナルが多い彼女の曲はなかなか手ごわいリズムとコード進行なので、リハーサルではちょっと不安でしたが、本番になるとまるで別なスイッチが入ったかの如くにそれぞれのパートで完璧な演奏でした。

お客様としていらして頂いた、池田恵利さんも無理矢理ステージにお招きして唄って頂きました。

恵利さん、有難うございました。

さて、自分企画のテリースペシャルライブは12/16(土)のX'masライブが今年最後となりました。

テリーのX'masアルバムのリリース記念ライブでもあり、楽しいパーティー感覚にしたいと思っています。











2017年10月1日日曜日

楽天蔵王グランドでの野外ライブ!!!

9/30(土)は第33回全国削ろう会蔵王大会の交流会のアトラクションとして、楽天蔵王グランドでテリースペシャルⅡの演奏でお楽しみ頂きました。

秋晴れの中、広大なグランドに特設ステージを準備して頂いて、気持ち良い秋風を受けながらのリハーサル。




本番は夕方の5時半過ぎからで、陽が暮れるにつれて急激に冷え込んできて寒い~。
ゆるキャラの「蔵王様」は暖かそうですが、恵利さんはなんと肩丸出しのドレスですからね~。





恵利さんのアップテンポな「Cheek To Cheek」にはお客様もジルバで踊ってくれました。


そして1STが終わって、ちょっとお休みの時に実行委員さんから暖かい芋煮をご馳走になってたら、お飲み物は?と聞かれ、恵利さんは?と聞くと「な、なんと寒くてもルービ」!!!


2NDステージは実行委員の方からリクエストされていた永六輔さんの2曲、「見上げてご覧夜の星を」と「上を向いて歩こう」。
恵利さんに「見上げてご覧・・・」、私が「上を向いて・・」そしてアンコールを頂いて二人でAll Of Meを・・・・。

そしたらご高齢の紳士の方から、まさか永六輔さんの歌を聴けるとは思わなくて、感激して涙が流れました・・・・と。
その方は永さんと親しくされていて、この削ろう会の法被にも名前を入れてくれたり、かんなで削った極薄の作品を「削り花」と命名してくれたとの事。

私もそのお話に感動してとても嬉しくなりました。


テリースペシャルⅡの素晴らしいメンバーです。



そしていよいよ明後日はスターダストでNYからのエリカJapan Tourライブです。
ウィークデーとあってまだまだお席に余裕がございます。
どうぞ皆様のご来場をどうぞ宜しくお願い致します。