2021年9月24日金曜日

いよいよ10/3(日)Sunday Jazz Lounge@ハリサンカフェ


 いよいよ来週の日曜日になりました。

9/2に胆のう全摘手術を受けて、一か月になります。

やはり全身麻酔時の気管挿管で声帯を損傷し、2週間くらいはほとんど声が出ませんでしたが、発声練習とヴォーカルトレーニングで、今ではほとんど依然と同じくらいまで快復したんですけど、残念ながらファルセットが元に戻りません。

時間とともに戻ることを期待してますけど、正直不安です。

ジャズではファルセットをすることはほとんどないんですけど、J-POPsでは多いですから~。

10/3のセットリストはスターダスト、びすたーりでの曲目とは全く異なり、新曲も2曲加えてボーイさんとのDUETも予定しています。

明後日の日曜日に私のガレージスタジオでPAオペレーターにも来てもらい、本格的なリハーサルです。

会場のハリサンカフェは日曜日なので5:00PM開場で6:00PMスタートになります。

ちょっとだけスリムになったテリーを是非見に来て下さいね~。

2021年9月13日月曜日

晴天の霹靂!!




            術後は翌日からすぐ歩行訓練です。
          3日振りの食事でしたが美味しかったです。お粥も1/3は食べました。
             直径1cmの石でした。
           退院のお祝いに美しいアレンジメントフラワーを頂きました・

 暫くのご無沙汰でした・・・・・。

実は9/1(水)の午前中に広南病院で前日撮影してもらった脳のMRI診断結果を長嶺センター長に伺いに行って、帰宅してお昼に揚げたてのヒレカツを美味しく食べ終えたら、右脇腹がずきずきと痛みはじめ、ネットのAI診断を行ってみると急性胆石症の疑いと・・・。

前月の人間ドックの結果にも数年続けて慢性胆石症と記載されていたものの、全く症状もなく追加の検査もないので気にも留めてませんでした。

まずは近くの某内科医院に行ったところ、初診用紙に申し込みを書いて、コロナ感染症アンケートにも記載し、痛む右脇腹を押さえながら呼ばれるのをじっと待ち待ちした。

すると女性の看護師が「ここには腹部エコーがないから、他の内科に行って下さい。餅屋は餅屋でね。」・・・だって。

同じ医療従事者として許しがたい言葉、でももう痛みはかなり増幅してきて、震える手でハンドルを握り、もう一つの消化器内科へ。

かなりの激痛でAI診断で「急性胆石症かも」と伝え、初診用紙とコロナアンケートに記載し、待合室の椅子にうずくまり、うーっ、うーっと唸りながら順番を待ちました。

もうそのころは気を失いそうになるほどの痛みで、でも受付では数人の看護師と談笑していて、呼ばれる気配もなく、もう限界の痛みと訴えると、やっと診察室へ。

それまで到着してから少なくとも20分以上は経過、ドクターが来るなり、激しい嘔吐感で段ボールの中に多量の嘔吐。

すぐに痛み止めのブスコパンを筋注してもらい、ドクターはすぐに救急車をと・・・。

もうその頃はほとんど意識なく、救急車で東北医科薬科大学に搬送される間、救急隊員のもう少しですから頑張って下さいねとと言う励ましにやっと安堵感に包まれました。

それから救急搬送口でコロナのPCR検査が陰性と判明するまで20分以上車内待機。

ブスコパンの鎮痛効果は全く無く、ずっと激痛が継続したまま・・・。

やっと救急搬送口から入室出来て、すぐにX-Ray,MRIなどの検査が始まり、それから点滴で「アセリオ静注液」が始まり少しづつ痛みが和らいできました。

ドクターから最大の痛みが10として、今はどれくらいですか?との問いに6、7くらいと答えると、ではもう少ししたらソセゴンにしますと。

それに替えてもらったらすごく楽になって、2、3くらいに激減しました。

そして翌日、胆のうの全摘手術となりました。

もちろん全身麻酔での手術なので、術中の痛みは全くありませんが、腹腔鏡手術でおへそを含め4か所に穴をあけてのオペ。

術中の気道確保のための気管挿入でやはり声帯に負担が掛かり、術後3日間は全く声が出ませんでした。

東北医科薬科大学の診療システムはチーム医療として優れたスタッフがてきぱきと進めてくれますし、病室も幸いに個室が開いていてとても清潔で安心して快適でした。

たった6日間だけの入院でしたが、今回の経験として診療科は異なっても患者様に対する配慮が何より大切だということを痛感致しました。

退院して一週間が過ぎ、術野の違和感はまだありますが、ほとんど回復致しました。

まさに青天の霹靂とはこのようなことを意味しているんですね。

ご心配頂いた皆様には心より御礼申し上げます。

2021年7月28日水曜日

10/3(日)ハリサンカフェライブ

 


嬉しいですねー、10月のライブ予定がまた一つ増えました。

このセットでのライブはとてもコンパクトで機動性が高く、今までに結構練習を重ねて幅広いジャンルでのコード進行やリズムについて打ち合わせてきたので、安定感が出てきたと思います。

やはりボーイさんの天性のセンスと経験からのアドバイスは素晴らしいものがあり、ハジメさんのピアノとも調和がとれてきたと思います。

秋に相応しいバラードや気持ちが和むような選曲で皆様をお待ち致しております。

2021年7月27日火曜日

いやいやホント完全満席で・・・・。

 有難うございます。

今年初の自分企画ライブでしたが、ご予約の方々全員にご来場頂き、熱気むんむんの中、テりー&フレンズ・サマーライブが無事終了致しました。

今回もまた熱心なファンの方々から素敵なバラの花束やお菓子、ハンカチなど沢山のプレゼントを頂戴して感謝です。


ピアニストのハジメさんは今回が初デビューということで、とても素晴らしい経験になったと思いますし、ボーイ・トアゾンさんのギター&ヴォーカルに流麗なステージングは流石です。

嬉しいことに年内に次々と予定が入り、わくわくドキドキと今までの日常が戻ってきたように感じています。







そして次回は8/21(土)びすたーり榴ヶ岡でのディナーライブ。

こちらも既に満席のご予約を頂いております。

お客様も長いコロナ禍にあってエンターテイメントを待ち望んていらしたんですねー。

次は同じこのトリオ編成で10/3(日)ハリサンカフェにて予定してございます。

フライヤーが完成次第、ご案内させて頂きますね。

どうぞよろしくお願い致します。

2021年7月20日火曜日

感謝!!


 有難うございます!

7/25、8/21はお陰様で既に満席になりました。

今度は10/17(日) N's SQUAREのテリースペシャルⅡライブのプロモーションですね。

こちらはかなり広めのライブハウスというか、コンサートホールなので、ソーシャルディスタンスでも80席は可能です。

初デビューライブですので、皆様、どうぞ宜しくお願い致します。

2021年7月15日木曜日

N's SQUARE(石巻)にテリースペシャルⅡ初出演決定!!

以前2度ばかりゲストとして出演させて頂いた石巻のN's SQUAREに、今回初めてテリースペシャルⅡとして出演させて頂きます。

こちらはとても贅沢に造りになっていて、ゆったりとした素晴らしいホールに、広いステージ、そしてそこにはステインウエイとヤマハのグランドピアノが堂々と設置されています。

客席もすべてソファー席で座り心地も抜群です。

今まで錚々たるビッグアーティストの方々が出演されていて、私には少しばかり敷居が高く感じていましたが、オーナーの遠藤さんからのご厚意で今回の出演が決定致しました。

とても光栄に感じています。

ぜひ皆様のご来場をお願い致します。

QRコードでMAPがございます。


2021年7月13日火曜日


宇治謙さんと長岡亜紀子さんのDUOでした。




マックカフェのピーチフラペチーノ

こちらはエスプレッソフラペチーノ

 昨夜は暫くぶりにスターダストでのライブ演奏を聴きに行きました。

やはり生演奏は良いですよねー。😍

25日(日)の自分のライブステージのイメージングも行うことが出来ました。

鎌田マネージャーさんとお客様の人数について相談しましたが、やはり感染対策上通常の半分までとの事で、現在オーバーブッキングしております。

私の友人には次回のライブに振り替えて頂くように早速お願いしておりますので、当日ならびにこれからの人数増加は残念ですが、お応え致しかねます。😢

今までFB(Face Book)にばかりご案内を掲載しておりましたが、FBをご覧になってない方も多くいらっしゃるようなので、ブログ鋭意更新していくように努めます。👍

2021年7月12日月曜日

7/25(日)スターダストライブは満員御礼です!

 有難うございます。

とても嬉しいことに既にややオーバーブッキング状態ですので、残念ながらこれからのお申し込みはお受けすることが出来ません。

次のライブ企画もございますので、ぜひそちらにお出掛け頂ければと思います。

8/21(土) びすたーり榴ヶ岡 イタリアンディナーライブ

5:00PM オープン  6:00PM スタート  MC税込み¥4500(ディナー+1ドリンク

限定15名様

今回、PCから画像挿入ができない状態なのでもう少しお待ちくださいね。✋


フライヤー掲載出来ました。

こちらはまだ少しだけお席がございます。


2021年6月5日土曜日

今年初のブログで初ライブのお知らせ!

昨年末以来のブログアップです。

コロナ禍になってから日常のライフスタイルがすっかり変化してしまいましたね。

4月にスプリングライブを企画致しましたが、感染者数の増大により延期していました。

やっとワクチン接種も始まり、私も医療従事者として2回目の接種も済みました。

2回目は副反応が翌日に強い倦怠感となって発現し、それも予見してスタッフ一同午後休診にしていて何よりでした。

このまま順調にワクチン接種も進んで、仙台市の感染状況も減少していくことを期待したいと思います。

それで7月25日(日)にスターダストにてサマーライブとして再度企画し直しました。

オリンピック開催期間ではありますが、ぜひお出掛け頂ければと思います。

今回は60代男性トリオ(フライヤーではシルバーダディなんて...笑)での初ライブ。

お客様もチョーアダルトな素敵な方々になることでしょう。